フォトギャラリー

2007年に鋸南町で保田川沿いに植栽された頼朝桜を活用した地域活性化についてワークショップを実施、そのまとめとして竹灯篭まつりが開催された。その後、地域住民有志による『保田川頼朝桜の里竹灯篭まつり』として、早咲きの頼朝桜の活用として、毎年2月下旬から3月初旬に一夜限りの夜桜を竹灯篭のほのかに照らす小さな灯かりのイベントとして、2019年まで第12回まで実施されました。

2020年は新型肺炎コロナウィルスの感染蔓延の影響を懸念し開催中止していました。みなさんの健康と回復、1日も早い収束を願っています。

これまでの竹灯篭まつりの写真です。
写真の中には、カメラ愛好家のみなさんから提供いただいた写真も含まれています。
ご協力いただいた、荒井様、近藤様、川名様、他たくさんのみなさんに御礼を申し上げます。

2019年 第12回竹灯篭まつり

次のページ